人気ブログランキング |

現代、そして未来のコドモタチへ。

ははぁ〜、と納得、いや感心した記事があったのでブログに投稿しておきます。

* * *

「スマホに支配されないよう」クリスマスにiPhoneをもらった少年が、母と交わした契約とは?

米ボストン近郊に住む13才のグレゴリー・ホフマン(Gregory Hofmann)君は、ここ1年間ずっと「iPhoneが欲しい!」とねだってきました。その願いは無視されていたと思っていただけに、クリスマスの朝、ツリーの下にiPhoneを見つけた時の驚きと喜びは相当なものでしたが、そこにはいくつかの「条件」が...。

ティーンが何かを欲しがる時、「みんな持ってる!」という主張はよくある話です。アメリカでは14〜17才の25%、日本では高校生の4割弱(39%)が所有しているスマートフォン。携帯電話となるとこの数は7割近くにも増しますが、携帯 ・スマートフォンは、起床後すぐから布団に入るまで、メールやチャット・SNS活動に一日中利用されているといいます。(2012年リクルート進学総研の高校生価値意識調査より)

自分用のパソコンよりも今や所有率が高く、利用の仕方が中毒のように長時間になりがちなスマホを買い与えるのに、なんと18項目の「契約条件」に従った場合のみ使用を許す、とした母親の考慮が素晴らしいと今話題になっています。

「中毒のように依存したり、乱用することがないように、責任あるIT機器の使い方を教えたかったんです」と語るのはマサチューセッツ州、ケープコッド在住のジャネル・ホフマン(Janell Hofmann)さん。彼女が自らのブログに転載した、息子にあてた手紙はこんな風に始まりました。

「大切なグレゴリーへ

 メリークリスマス!あなたはとうとう、誇り高きiPhoneの所有者になりました。やったね!あなたは責任を負える、立派な13才の男の子ですから、このプレゼントを受け取る資格があります。でも受け取るにあたり、それに伴うルールや規則があります。下の契約書を読んで下さい。デジタル機器に支配されるのではなくテクノロジーと共存できる、バランスの取れた健康的な若い男性にあなたを育てあげることは私の仕事だと、理解してくれたらいいなと思います。この契約に従わない場合、iPhoneの所有は打ち切ることとします。

 あなたをすごーく愛してます。これから、何百万回もメッセージ交換するのを楽しみにしてますね。」

これを読み(当然のことながら)「何で〜!?どうしてこんなことまで!!」と思った、と言うグレゴリー君ですが、後から考え、「どちらにしろ、だいたいこういうルールに従ったと思います」とのことです。

18のルールとは下記のようなものでした。最後にはこうあります。「この契約に賛成してくれることを願います。書いてあることの殆どは、iPhoneに限らず、人生全般に当てはまることです。どんどん変化して行く世の中で、あなたは育っています。それはワクワクする魅惑的な世界ですが、出来る限り、シンプルにとどめるのが一番です。どんな機械よりも、あなた自身の優れた知性と、大きな心を信じなさい。大好きよ。新しい、すごいiPhoneを楽しめるといいですね。メリークリスマス!」

みなさんはこの評判になっている「契約書」、どう思われますか?

1. これは私(母)の携帯電話です。私が購入しました。支払いも私。あなたに貸し付けるものです。最高のお母さんでしょ?

2. パスワードはいつも私が知っていることとします。

3. 電話が鳴ったら、答えること。電話ですから。(「何?」とかではなく)「もしもし(Hello)」と言い、礼儀正しく答えなさい。「母」「父」とスクリーンに着信表示された時、無視することがあってはいけません。絶対に。

4. 次の日に学校がある平日は7:30PM、週末は9:00PMになったら、ただちに親に携帯を引き渡すこと。夜の間は電源を切り、また朝7:30にオンにします。かけたらどなたかの親御さんが出るかも知れない、固定電話に電話をすべきでない(時間帯の)場合、携帯で電話するのもメールするのもいけません。常識・直感を使い、私達の家族が(プライバシーを)尊重してもらいたいのと同様に、他の家族も尊重しなさい。

5. 携帯は学校へは行きません。人と会っているときは、メールではなく対話しなさい。人との会話は(大切な)生活技能です。

6. もし携帯がトイレに落ちたり、地面に叩き付けられたり、不思議に消えたりしたら、修理や取替の費用はあなたが持ちます。(ご近所での)芝刈りやベビーシッターのバイト、誕生日でもらうお小遣いなどを貯金して賄うこと。ありがちなことですから、準備しておくといいでしょう。

7. この機器を、他の人間に対して嘘をつくこと、ばかにすること、あざむくことに使ってはなりません。人を傷つけるような会話には参加しないこと。良き友人であることは大事ですが、十字砲火に巻き込まれないようにしなさい。

8. 人に面と向かって言えないことは、メールでも(他の携帯機能でも)言わないこと。

9. 相手の親が同席している状況で大声で言えない言葉は、メールでも電話でも言わないこと。自分を検閲するのです。

10. ポルノは禁止。私に見せられる情報を検索するのにネットを使うこと。もし何か質問があれば、人に聞くのが一番 −− 好ましいのは、私かあなたの父親に。

11. 公共の場ではスイッチか音を切り、携帯はしまっておくこと。特にレストラン、映画館、または他の人と会話をしている時のことです。あなたは無礼な人間ではありません。iPhoneがそれを変えないようにしなさい。

12. 隠しておくべき自分の大事な部分 、または他の人の大事な部分の写真を送ったり受け取ったりしないこと。笑い事ではありません。賢いあなたでも、そうしてみたい時がやって来ます。これは大変危険なことであり、あなたの高校/大学/成人期を台無しにする可能性があります。サイバースペースは広大で、あなたよりパワフルなものです。悪い評判も含め、それだけのものを出して消すのは困難です。

13. 写真やビデオをやたらめったら撮らないこと。全て記録する必要はないのです。(自らの)経験を通して生活しなさい。経験はあなたの記憶に永遠に保存されます。

14. 携帯をたまには家に置いて出かけ、そうしても別に安全で不安でないことを確かめること。携帯は生きてもいないし、あなたの延長でもありません。なくても生きていけるようにしなさい。「何か(みんながしていることを)逃すんじゃ」という怖れよりも強く大きくなりなさい。

15. まわりが聞いているのと全く同じ音楽を聞くだけでなく、新しい/クラシカルな/他と違う音楽をダウンロードしてみること。あなたの世代は、音楽に関しては前代未聞のアクセスに恵まれています。それを活用して、視野を広げてください。

16. 言葉遊びやパズル、またはクイズのような頭の体操系ゲームで時々遊ぶこと。

17. 目線は見上げていること。自分のまわりで起こっている世界を見ること。窓の外を見ること。鳥の声を聞くこと。他人と話してみること。Google検索せずに疑問を考えること。

18. あなたは間違いをおかすでしょう。その時は携帯を取り上げます。そうしたら座って話し合い、また最初からやり直しです。あなたも私も、いつも(経験から)学んでいます。私はあなたのチームメイトです。これは共同プロジェクトなのです。

* * *

記事(英語):HuffPost Screen SenseGood Morning America(ABC News)janellburleyhofmann.com

* * *

私はスマホを持っておらず、普段携帯を持ち歩きもしません。
スマホ、あればいいな〜、便利だろうな〜とは思うけれど、なければないで生きていける。

しかし私がまだ若かりし頃、
時代はベル(ポケベル)やピッチ(PHS)、そして携帯電話だった。
(時代は変わったなぁ)

便利な時代を生きる私達。
そしてまだまだ小さい我が息子達も早かれ遅かれいつか欲しがる日が来る。

その時に読み返したい、この記事を。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

今週末は気温が高くなりそう。
久しぶりにマンハッタンにでも行こうかな?^^

にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ
にほんブログ村
by tcngczc | 2013-01-10 12:41
<< 0 1 1 0 0 1 0 9 >>