鏡よ、鏡。

我が家には鏡がありません。洗面所にある小さな鏡のみ。

ベッドルームに姿見が欲しい。あとは小さな鏡。

自分の顔や体を見なくなると、ふとした時に鏡に映るだらしない自分の体や顔にゾッとします。
誰?この老婆。(自分だよ!) 何?この豊麗線。(まぎれもない自分です) 誰?このおデブちゃん。
(自分ですけど?)

今の自分のリアルな姿を見て、現実をみるためにも…鏡を置かないと。

欲しいのは丸い鏡と、姿見。

鏡はIKEAでじゅうぶん。

KOLJA
Mirror, round
$14.99
a0218046_3144379.jpg


HÖNEFOSS
Mirror
$14.99
これも可愛いけれど、家に飾るとなると難しいかも。難しく考えるからよくないのかな。
a0218046_314952.jpg


本当はこういう鏡がいいのだけれど。うん、かっこいい。(独り言)
a0218046_31577.jpg


a0218046_315245.jpg


The Land of NodのOne, two backle my mirror
http://www.landofnod.com/
http://www.landofnod.com/buckle-mirror/s289310
a0218046_3213496.jpg

a0218046_3215224.jpg


via : BDDW
a0218046_3221312.jpg

a0218046_3223158.jpg

a0218046_3224719.jpg

a0218046_323674.jpg


レザーベルトとIKEAの時計でこんなDIYもありました。
(我が家もこの時計がありますが、数日前リビングに移動させました。
ゆくゆくは子ども部屋に飾るつもりです)
a0218046_333574.jpg

via : http://www.poppytalk.com/2012/02/ikea-h-brilliant.html?spref=tw
a0218046_3354919.jpg


今の我が家のテーマは、IKEAの家具でいかに予算をかけずにインテリアを楽しむか。

あと三年、今の賃貸ハウスに住む予定ですが、
最近はすっかりニューヨーク郊外の暮らしにも慣れ、静かな郊外の生活、気に入っています。
歩いていて目に入るモノや景色に刺激はないけれど(NYCって歩いて楽しい街。歩いていていろんな発見があるし、何処までも歩けるような。あちこちにインスピレーション転がってる)
私は今住んでいる場所にそこそこ満足しています。

庭にはりすやうさぎが来て、長男が外を見ると「あ!りすさん!」と大喜び。
家の前でどんぐりを拾い、石で叩き割って、どんぐり片手に「りすさーん、りすさーん」と呼んでいる長男。

長男は明らかにマンハッタンの生活より、郊外の生活の方が合っていると思います。
(次男はマンハッタンでも平気そう)

子供の学区も悪いエリアじゃない、周りに変な人が住んでいる感じもしない。
公園や図書館に居る子供達もこのエリアの家族が多いので見慣れた顔ぶれ。

少し嫌なのが、隣の家がパパの職場の人、しかもボスの一人だということ。笑
去年のハロウィンのトリックオアトリートで、我が家に来た一部の子供にたくさんお菓子をあげていたパパ。
なんでそんなにあげるんだ?と聞くと、あの子はボスの子供だった、後ろにボスが居たと。笑
周りに職場関係者がたくさん住んでいるのでそれがちょっと面倒ですが、まぁ仕方ない。

今年の春夏は、この家で過ごす初めての春夏。
平凡ですが、そんな毎日も悪くない。静かな毎日です。次男の夜泣き以外は。笑
因みに昨夜の次男は2-3度起きたのみでした。(嬉)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

今日は雨のニューヨーク。
今は止んでいるけれど、今日は家でゆっくり過ごす事になりそうです。

にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by tcngczc | 2013-05-09 03:08 | インテリア&雑貨
<< IKEA 画像イロイロ。 >>