入院バッグ

今日のNYは雨デシタ。
息子はクラスをお休みし、私と1日中家でゆっくりと過ごしました。

昨日は午前3時から6時まで病院におり、息子は帰ってすぐに即寝。私は朝7時就寝。
そして息子と共に午前10時半に起きました。(遅いですが今日くらいは、ネ。)

息子は朝からシリアルとピクルスをモリモリ食べて(息子リクエスト)ご機嫌。^^
一緒に絵本を読んでTVを観ておもちゃで遊んで. . . ゆっくり、のんびり。

夕方にまた一緒に2時間程お昼寝をして(さすがに私も疲れていたので。)
ゴハンも沢山食べて、夜は遅めの10時半過ぎ就寝でしたが、今夜また症状が悪化しないといいな。
(昼より夜の方が症状が悪化するらしいので。)

* * *

昨夜何の前触れもなく突然発症した息子のクループ。
呼吸は今もまだなお変ではありますが、昨夜と比較したら全然良くなりました。
夜中に何の音だ?と思って起きて息子を見た時に、息が止まるかと思いましたもの。
異物でも飲み込んだのか?(誤飲)まともに呼吸が出来ていない呼吸困難状態の息子を見て、このまま窒息するんじゃないか?と。息子の口に指を突っ込んでこじあけて気道の確保、思わず人工呼吸をしていたくらいですから。

着のみ着のまま、靴も履かせずにそのまま息子を抱っこして家の階段を駆け降り、ストローラーに乗せてそのまま病院まで走りましたもの。(妊婦ですが)

病院に着いて逆に『お母さん大丈夫?』と言われたくらい。(いや、全力でERまで走りましたからね、そりゃもうゼェゼェですわ。w)9ヶ月の妊婦ですが走るわよ。体育会系の古いタイプの熱血ですから。

嗚呼、こうして走って病院に行ける、病院に近い所に住んでいて良かった. . . と改めて思った瞬間でした。

* * *

そんな今日は、次男用の衣類全般、あとはいつでも入院出来るように入院バッグの用意を少しずつ。

まぁ案の定、息子がかまって君なのでなかなかはかどりませんでしたが。むしろ1日中家にいたら家が余計に散らかったって、一体どういう事?w

入院バッグ、何が必要だろう?と思ったり。

アメリカは日本のように約一週間も入院しないので(普通の分娩なら2日、48時間で退院。帝王切開でも基本的に4日で退院。アメリカはとにかく日本とは比べ物にならないほど医療費が高額なので、ベッドの回転なども含め、よっぽどの事でない限りそう簡単に入院させません。)実際病室で過ごすのは2日、帝王切開でも4-5日と考えています。

部屋が乾燥しているので、リップや化粧水などのスキンケア商品は絶対。すぐに顔にシュッシュッとつけられるミストとかあればいいかも。

食事はさすがアメリカの病院。美味しいモノなんて出て来ないので(私なぜかアメリカで結構入院しているのでもう食事には慣れましたが。)ちょっとつまめるように日本の和菓子を入れておこうかと。(出た、食いしん坊万歳。)

あとは一緒に飲める日本の焙じ茶ティーバッグやカフェインフリーのハーブティーのティーバッグなど。
今はYogi TeaのWoman'sシリーズのMother To Beを、産後はNursing Supportを。
a0218046_957290.png

今年お誕生日に茶こし付きのサーモマグを頂いたのですが、これがまぁ使える、使える。
かなり重宝しております。^^(ありがとうございます。)
Zojirushi D-Mug Stainless Mug with Tea Strainer(リンク)
a0218046_14291517.png

一緒にオーガニックの茶葉まで頂いて、いろんな茶葉を茶こしに煎れて楽しんでます。^^

いやはや、猫舌ってなんですか?というくらい、とにかく熱々のモノが大好きな私。こちらめちゃくちゃ便利で息子のクラスに行く時も持参。茶こし付きなので焙じ茶の茶葉などを入れてお湯を注ぐだけ。茶葉でなくてもティーバッグを入れるだけでいつでも熱々の飲み物が楽しめるという。かなり活用しております。^^ これも病院に持って行くでしょう。

* * *

その他に食べ物関係としては、空腹を満たすキャンディも入れておこう。

スキンケア商品やバス用品、食べ物(お菓子や紅茶など、和菓子が食べたくなるだろうから和菓子を。)あとは何だ?(長男の出産前にも和菓子を食べていた私。やっぱり日本人。熱い焙じ茶と和菓子類が食べたくなると思うので。)

ちょっとした自分の着替えと靴下(貰えるけど)やスリッパなどかな。

赤ちゃん用品としては、連れて帰る用に肌着、上着、帽子、おくるみ、ブランケット(NYは寒いのでね. . . 防寒重視。)あと大きなものとしてはカーシートかな。

PC(充電器)、携帯(充電器)、カメラ(充電器)も忘れずに。(これ、かなり重要。)

雑誌や育児書などもあればいいのかもしれませんが、荷物になる重いものはかさばるものは持っていくつもりはなく、必要最低限で済ませたいと思っているのでナシ。

大事なものを忘れないように、いろいろリストアップして少しずつやっていかないとね。

おしるしや陣痛があったり破水した時に、カーシートと入院バッグ一式を持ってすぐに病院に行けるようにしておくのだ。

12/20からパパはアメリカ国内にいないので(帰国は1/4予定)1/4以前での出産の場合パパなし、1/4以降の出産になればパパが立ち会う事になるでしょう。

パパが居たら、産後一番最初に食べたいものはなんだろう?山菜蕎麦とお稲荷さんか鉄火巻き、それに柴漬とかかが食べたいな。

長男同様、早く出たくて仕方がない?せっかちの次男坊、一体いつまでおとなしくおなかの中にいてくれるのやら。

予定日は1/21、昨日病院でチェックしたら陣痛もなく心音も良好。超音波検査も大丈夫との事。
これで少し、安心かな?

長男の時も予定日約3ヶ月前に切迫早産、そして今回次男坊も予定日約2ヶ月前に切迫早産で入院。(今回は火曜日の夜から、水、木、金曜日の夕方まで、約3-4日か。長男の時はどうだったったっけな。もう忘れてしまった。)

体調管理を含め、12月から今以上に気を引き締めていかないと。

* * *

今晩も息子の様子が心配なので、私もそろそろ寝るとします。

* * *

過去のインテリア記事はこちらから。

* * *

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ

にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外インテリア

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村
[PR]
by tcngczc | 2011-11-30 13:44 | ワタシのモノ・コト
<< 息子の靴。 自宅安静 >>